鶴岡の出会い掲示板は普通じゃないですか?

そんな会話。
普通じゃないですか?

私だけが不快に感じました。

何が鶴岡の出会い掲示板なのか…おじいちゃん..。

私は子供です、ああ!おじいちゃんを守らなきゃ! 「おじいちゃん、ほんとに!ひまわりもタイご飯も食べたくない〜」みたいな感じでした。

鶴岡の出会い掲示板

おじいちゃんは幸せそうな顔になって、「さすがひまわりだ!おじいちゃんの気持ちがわかりますか?」\

「はい!おじいちゃん、ご存知でしょう!」\

ひまわりはいい子で、数ヶ月後、ひまわりを返してくれたおじいさんご自身…

その時が最後でした。

誰も気づかなかった事件…

私は感じた。

気づきます。私は子供の頃から。

鶴岡の出会い掲示板が感じたこと、
私が気づいたこと、
それは私にとって特に悲しいことです…

あなたがそれを感じないふりをします。
気づかないふりをします。

面白い見せて…
鶴岡の出会い掲示板

ですから、周囲が平和であれば、それは問題ありません。
ヾ(≧∇≦)

そして自分を閉じてw
それはまっすぐです…それは私の習慣です。

では、どうやって悲しみや辛さを表現しますか!できない! w
公の場で…(*≧m≦*)

そうして!強い女! wの誕生

誰かの前でさえ、泣き、素直に助けを求め、誰かにしがみつくことができる女の子を見るのはいいことだと思います(ωω)

泣かないで、自分で何かして、しがみついてはいけない←かわいくないヾ(≧∇≦)